スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23日鎌倉プチ旅行その4

200609261328504
200609261328502
20060926132850
4です
こちらは源氏山公園(道)→源氏山公園→佐助稲荷(道)まで

兄上は左回転でご覧下さい(笑)
なんとか頂上にたどり着いて真っ先に猫探してみましたがよるさんが言っていたとおりいませんでした…!!

いませんでしたぁあああ!!!(何その悔しがりよう)

だって戯れてたらヒノエが見てるわけでしょチィイ(よーし黙れ)仕方がないので兄上接写とスチル撮影をしてみました…ほんと、もうなんていうんでしょうまんまですけど、ですからいいたい。声を大にして言いたい。

こんなさー夜足元おっかない場所にさー
デェトに誘うなやー
(まぁ後でわかったんですが佐助稲荷方面から上がればまだ多少あの格好でもかまわないと思うのですが鎌倉…雪あるんじゃないのクリスマスとかも思ったんですけどねうん)
ミントンこんなところでせないでも有川家でやったらどうなのー木に引っかかるいうてもまだまだいいと思うんですけどーどー!!

うん、なんていうか憩いの場って感じもしません(所詮体力ない人間のいうことなんだろうなあーヒノエとか景時は体力ありありだもんなー…)でも癒しはありました。なんかワンコの散歩コースではあるようでいろんな種類のわんこを見たんですけど、一匹なんかこっちを見てじっと動かなくなった子がいまして(ヨークシャテリアでいいんだろうか…)飼い主さんもお困りだったんですが近寄ってきたんでなでてみたりしたんですよ。その後私たちが降りるコースについて協議していたところ佐助稲荷への道を飼い主さんが教えてくださっていたんですが、いきなりわんこったら紐をガッとつかんでうなりながらひっぱるひっぱる。自分が話すとかじゃれるはいいようなんですけど、飼い主さんが私たちと話してるのは気に入らなかったみたいなんですよね…か、かわゆす…!!!

そんな感じで癒されて歩き出したわけですがどうやらよるさんたちがこないだ行ったコースはハイキングコースらしく一応注意書きはあるもののちょっと道それちゃうだけでデンジャラスな山道崖っぷちコースになるようなんですよね。でもまぁ私は銭洗弁天行きたい!と言った事からそっちじゃなく正規のコース?で山降りたわけですハーイ。大丈夫大丈夫、2回行ったんだから次は大丈夫さ☆
で、途中地名に「梶原」と「佐助」切り替わり地点があるのでその時撮ったのがコレです。なんかエンボスとベベルって感じで光ってますネ。逆光だったからどうしようもないのですが読めるからいいよね。

で佐助稲荷に行く途中銭洗弁天に立ち寄ったわけですがトンネル通って弁天にいく、見たいな感じだったんで思わず「トンネルの向こうは不思議の国でした」みたいな…抜けたら明るくて参拝客もいっぱーい☆洗ったお金は有意義に使ってくださいってことだったんで使いまくりましたが(笑)一万円洗っておけばよかったかなあ。で、線香もあげてきましたよーお守りも買ったんですが、なんか火打石でお払いしてもらってかなり感激しちゃいました。見たことなかったんですものー。

その後佐助稲荷に行くにあたり端正な住宅街を歩いて行ったんですが途中アレ、心のかけらみたいな感じのがあったのでパチリと。こっち側じゃない気もしますがまぁいいでしょう、そのあたりはあふれる皆様のパッションにお任せします(どこまでも人任せ)

→5へ続く
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。